努力しても結果がでないのは、キャッチフレーズがないからです

努力もしてる、才能もある。なのに・・・

どうして、営業できないの?売り上げがあがらないの?集客できないの?

あなたが、結果が出ていないのは・・・

キャッチフレーズを持っていないからなのです。

ならば、自分のキャッチフレーズが欲しい。

そう思っても、なかなか自分では作り方がわかりませんよね。

名刺の肩書きは、何ですか?

こんにちは。

突然ですが、僕の名刺の肩書きは、「シンクロニスト」

聞き慣れない言葉でしょう?

名刺交換をすると、決まって

「シンクロニストってどういう意味ですか?」

と聞かれます。

では、お答えしますね。

「自分の伝えたいことを、相手にピタリと伝えることです。」

これが、シンクロ。

「言いたいことが、相手に伝わらないって経験はありませんか?
なんかちょっと違って受け取られてしまうと、残念ですよね。
僕は、そういうズレを一致させるお仕事をしています。」

相手の目が、キラッと変わります。

さらに、僕の実績のお話を、いくつかお話をします。

僕が手掛けたケースは、びっくりするほど実績が出ていますから。

話が終わると、相手からこう言われます。

「もし、あなたにお仕事をお願いすると、おいくらかかりますか?」

この後、ほぼ成約につながるのです。

僕は、自分から営業をせず、相手から「見積もり」を依頼されるのです。

なぜ僕がこのようなことが出来るかというと・・・

僕は、人付き合いが得意ではないし、話ベタです。

数々のセミナー講師をしているので、意外!と思われるのですが、本当のこと。

だからこそ、自分で営業せずに、相手に興味をもってもらう仕組みを考えたのです。

たくさんの経験をつみながら、これだ!と辿りついたのが

「キャッチフレーズ」を持つこと。

僕自身、キャッチフレーズを持ってから、一切営業をしていません。

営業せずに、仕事を得て、顧客とのいい関係を築いています。

営業せずに、お客様を引き寄せる「黄金のキャッチフレーズ」
お客に選ばれる成功の秘訣を身に付けてみて下さい。

プロフィール
中山マコト
中山マコトです。キャッチフレーズで、運命が変わります。そういうコトバを見つけるのが、僕の使命です。どんな人にも、運命のコトバがあるのです。
主な著書
キャッチフレーズというテーマでベストセラーになりました。

一瞬でお客さんの足を止めるネーミング、キャッチフレーズ、POPの作成のポイントを書いています

「中山 マコト」書籍一覧